MOTTO×JIMOTO もっと!なかつがわ

みんなで1つのキャンバスに描く絵画制作活動 "かけるら!"

ドローイング

アクリル絵の具を自由に使って、大きな絵画を完成させよう

絵画教室「アトリエエピ」主催、洋画家の森 敏子さんによるワークショップ。

年長さんから6年生の子どもたちが5人1組になり、1つのキャンバスにアクリル絵の具で絵画の制作をします。
さあ、当日はみんなの中から何が出てくるかな???

<講師プロフィール>

講師:森 敏子
洋画家・子ども絵画教室アトリエエピ主宰・亀山トリエンナーレ事務局長・アートグループmajo代表

絵を描く楽しさを知ってもらおうと、三重県亀山市で絵画教室「アトリエ・エピ」を開いている森敏子さん。

子供たちが絵を描く姿を眺め「絵を描くことは素晴らしい。
人生の糧にもなるし、原動力にもなる。
絵を描く創造の世界は心を豊かにする」

と、楽しそうに語る森さん。

中津川の子どもたちにも、そんな森さんの教室をぜひ体験していただきたいです。

たくさんの笑顔に会えますように!

仕上がった絵画は街の中に展示されます!

子どもたちが制作した絵画は、10/30〜11/14まで「まちなかラボ jibaché」に展示されます。

みなさん是非ご覧ください。

まちなかラボ jibaché (中津川市新町1-15)

開催日 10月23日(土)
時間 13:00〜15:30
講師 森 敏子
事前申し込み エントリーフォームから申し込みください。
定員 -
参加年齢 年長さん〜小学6年生まで
持ち物 汚れてもいい服、必要な方は着替えの衣類+靴下
※靴を脱いで制作予定です。
その他 野外での活動ですが、マスク着用の上、感染症対策にご協力をお願いします。
※感染拡大防止の観点から、参加者のお子さまの過去2週間の[検温表]をご提示いただくこととなりました。詳しくはお申し込みの際にお知らせいたします。

【参加お申し込み】

こちらのイベントに参加ご希望の方は、以下のフォームからお申し込みください。

↓↓↓

公式インスタグラムにて
\ライブ配信決定!/

当日の模様を公式インスタグラムにてライブ中継いたします。
みなさまのフォローをお待ちしています。

開催にあたっての注意事項

◎会場内での飲食は可能ですが、社会の状況によりテイクアウトのみになる場合があります。

◎会場内での飲酒は禁止といたします。

◎感染症対策にご協力をお願いします。

◎会場へお越しの際はマスクの着用、体温測定をして、体調不良の方は参加をお控えください。

◎会場内での公開アンケートにご協力ください。本サイトおよびSNSに掲載するため、23日は動画撮影、24日は写真撮影があり、参加者は映像に残ることがあります。ご了承ください。